絶版

DENTAL VISION/2024年3月号

特集/災害時に歯科界は何ができるか

2024年03月15日 A4変型判 

1,100円(税込)

医療経済出版

マイリストに入れる

マイリストに登録しました。→ マイリストをみる

マイリスト登録件数を超えました

マイリスト登録エラー

レビューを書く

■定期購読のお申し込みは、こちら。

■特集
災害時に歯科界は何ができるか
―繰り返される大規模自然災害、経験から得た知見をどう伝え活かすか

◇危機における歯科医師会と会員の思想と行動
-----(公社)日本歯科医師会元会長/大久保満男

◇災害時に「食べる」を支える歯科衛生士
-----(公社)日本歯科衛生士会副会長/久保山裕子

◇非常時に必要な歯科材料・薬剤・衛生用品、いざという時の供給体制は?
-----大東京歯科用品商協同組合理事長/杉山勝人

◇「能登を想う」
-----おいかわ歯科医院院長/及川陽次

■メッセージ
歯科衛生士の専門性を多角的な視点から考える
-----公益社団法人 日本歯科衛生士会/吉田直美 会長

■TOPICS
◇シンクタンクによるデータベース構築に情報提供募る/日本歯科医師会
◇太田謙司会長が「ひがなつみ講演会」会長に就任/日本歯科医師連盟
◇団体長会で「図画・ポスターコンクール」表彰式を開催/日本学校歯科医会

■巻末カラー
◇現役歯科美女図鑑/佐藤雅子さん
◇アラデンカルチャークラブ/「刻字作家」伊藤智丹(保太郎)さん
◇ようじ先生の復興日記/及川陽次
◇編集部突撃レポート/防災産業展2024
◇管理栄養士の食支援日記/社会福祉法人緑風会